スポーツ

2012年5月17日 (木)

テニスとコルセット

Tenis
テニスは乗馬と並んで上流階級の優雅なスポーツとして女性にも愛好された。もちろんコルセットはそのときも着用されている。写真は1883年中国、天津

Tenis2
1884年ウインブルドンチャンピョンシップに初出場した女子選手、彼女らもまたコルセットを着用しての出場であった。

即ち、コルセットはいついかなる時も着用されていなくてはならない下着であり、いついかなる時も着用していることは可能な下着であることを示している。

2012年5月13日 (日)

乗馬とコルセット

Jyouba


ヨーロッパでは現在も乗馬は盛んである。1880年代女性もいろいろなスポーツを楽しんでいた。しかし、コルセットを付けずに人前に出ることは想像さえすることができないことであった。当然、乗馬などのスポーツを楽しむときも。
コルセットは着用されていた。現在の人々は、コルセットなどしていたらスポーツなどできないに違いないと考えるだろうが、それは間違えで、できるのである

Side


しかし、女性が男性と同様に鞍にまたがることは鞍と女性の大切な部分がふれあうだけでなく、ある種の連想を生じかねない。これは、はしたなく羞恥心が許さなかった。女性はサイドサドルと言われる特別な鞍で、両足を左側にそろえてやや横向きに鞍に乗った。鞍から出た支えに太ももをかけ両足を常に締めることで身体を支えた。この乗り方をすると、長いスカートが左側に流れ、走ると風にはためくのである。なんとも奥ゆかしくも美しいい乗り方ではないだろうか?

Ride


今、日本でこの乗り方ができる人はいるのだろうか?ご存知の方はお教えください。

無料ブログはココログ