« ギブソン・ガール | トップページ | ギブソン・ガール3 »

2017年4月19日 (水)

ギブソン・ガール2

Photo
写真は女優、カミーユ・クリフォード(1885-1971年)である。18インチのワスプウエストが見事であるが、コルセットによって非常にきつく緊縛されたウエストは痛々しいほどである。しかし、カミーユの表情からはそうした感覚は一切感じ取れない。あたかもコルセットなど着用していないかのようである。ウエストとは対照的にヒップは大きく豊かで、また、バストも豊満である。しかも、そうした身体的特徴を極限まで強調したポーズも非常に挑発的である。もちろん美しく整った顔立ちである。

1900年代初め、カミーユ・クリフォードは雑誌の「生きているギブソン・ガールコンテスト」で入賞し2000ドルの賞金を獲得した。それをきっかけにカミーユは女優としてアメリカやイギリスで活動を開始した。カミーユはセリフのない端役であったにもかかわらず優れた容姿のため有名になった。それだけでなくカミーユはギブソンのイメージを掻き立てた。

« ギブソン・ガール | トップページ | ギブソン・ガール3 »

コルセット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585725/65170927

この記事へのトラックバック一覧です: ギブソン・ガール2:

« ギブソン・ガール | トップページ | ギブソン・ガール3 »

無料ブログはココログ