« 女性が女性らしい時代 | トップページ | 社交界デビュー »

2016年2月17日 (水)

テニスウエアー

Photo

写真はモード・ワトソンである。彼女は彼女の姉妹リリアンを破り、ウィンブルドン選手権女子シングルス部門の初代優勝者となった。動きの激しいスポーツにもかかわらず、この時、彼女は白いコルセットとペチコートを着ていた。いついかなる時でもウエストは細く美しくなければならない。現代のテニスウエアーももちろんセクシーでいいが、この時代のウエアーは奥ゆかしくつつましやかで、さらにセクシーだと思う。これが現在のウィンブルドンでの試合のユニホームは白色が義務というルールの起源となった。

また、1885年の第2回大会で、大会前年優勝者のモード・ワトソンは順調に2年連続の決勝戦に進み、ブランチ・ビングリーを退け、大会2連覇を果たした。

« 女性が女性らしい時代 | トップページ | 社交界デビュー »

コルセット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585725/63227337

この記事へのトラックバック一覧です: テニスウエアー:

« 女性が女性らしい時代 | トップページ | 社交界デビュー »

無料ブログはココログ