« タイタニックとコルセット | トップページ | コルセットをつける女 »

2012年12月10日 (月)

ピアノレッスンとコルセット

イギリスから十三歳くらいの娘とピアノ一台を持ってニュージーランドの南端の島に来たアダ(ホリー・ハンター)は6歳のときに話すことをやめたスコットランド女性。夫が雇っている土地の原住民との通訳男ベインズ(ハーベイ・カイテル)の小舎ピアノの置き場に、毎日毎日ピアノを弾きにゆく。ベインズはピアノを見たのも初めて。ついに彼女と彼が愛し合うというよりも、愛欲全裸で結ばれる、これを小舎の外から鍵穴のぞいて見ていた娘が、新しく父となったステュアート(サム・ニール)に告げる。

La_lecon_de_piano21

やはりウエストの括れが不十分のように思う。

La_lecon_de_piano31

1860年代のクリノリンスタイルなんとも思わせぶりなファッションである。

« タイタニックとコルセット | トップページ | コルセットをつける女 »

コルセット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585725/56293697

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノレッスンとコルセット:

« タイタニックとコルセット | トップページ | コルセットをつける女 »

無料ブログはココログ