« モード王女 | トップページ | S字(S-bend)コルセット »

2012年10月14日 (日)

失神

『風と共に去りぬ』の中に次のような描写がある。

「お嬢さまみたいな、こんないい腰をもっている人は、まずねえだね」と彼女は、ほれぼれと言った。「スエレンお嬢さま(註=スカーレットのすぐ下の妹)だって、20インチより細く締めると、いつも気を失うだからね」「ふう!」とあえぎ、スカーレットは苦しそうに言った。「あたしなんか、気が遠くなったことなんて一度もないわ」                    

パーティーなどで失神した女性はその後どうなるのだろうか?男性にウエディングダッコされ、別室に運ばれ、”失神ソファー”横たえられる。そして、失神の原因がコルセットの締め付けであるので、コルセットの紐を切ってコルセットを緩めることになる。更に気付け薬をかがせたり、扇いだりして看病される。このとき男性は普段見ることのできない、女性のコルセット姿を看病を理由に堂々と見ることができる。

Fsb

反対に女性が男性にコルセット姿を見せ、挑発する機会でもある。だから、女性は好きな男性の前でわざと失神して見せたりもした。中々の手練手管であるが、優雅である。しかし、コルセットを強く締めた女性はしばしば本当に失神したようだ。

ところで”失神ソファー”は今でも販売されている写真のソファーは1086ドルだそうです。思うに”失神ソファー”とか言っても今時コルセットで失神する人は皆無だろうから、普通に部屋で横になるためのソファーなのだろう。私は畳にコタツがあれば、幸せです。でも、これに横たわり往時に思いを馳せるのもおつなものかも知れません。

« モード王女 | トップページ | S字(S-bend)コルセット »

コルセット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585725/55887910

この記事へのトラックバック一覧です: 失神:

« モード王女 | トップページ | S字(S-bend)コルセット »