« 時にはセクシーなストッキングも... | トップページ | スプーンバスク »

2012年7月 1日 (日)

デタッチャブルガーター

ガーターは必ずしも常に使うとは限らない。そのため、Vollersのコルセットにはデタッチャブルガーターが取り付けられている。これは必要でないときは外し、必要なときはつけることの出きるガーターである。写真は右から取り外しの様子を示している。当然着けるときは反対の手順である。これらの写真でガーターを取り付ける構造を知ることができると思う。

1



22



3


当店のお客様はガーターを付けないオプションを選択される方が多いが、セクシーにも実用的にも装えるので是非ガーターつきを選択していただきたい。ちなみに、Axfords のガーターは固定式で取り外すことができない。これだとストッキングを使わないとき、例えば家でくつろぐときなどやはりガーターがスカートの中でもさもさして不都合かもしれない。それから、Vollersはコルセットの布地を自由に選択できるので個性にあったコルセットを作ることができるのも見逃せない特徴である。

« 時にはセクシーなストッキングも... | トップページ | スプーンバスク »

コルセット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585725/55091558

この記事へのトラックバック一覧です: デタッチャブルガーター:

« 時にはセクシーなストッキングも... | トップページ | スプーンバスク »

無料ブログはココログ