« ボディースーツの誕生 | トップページ | 時にはセクシーなストッキングも... »

2012年6月28日 (木)

シームレスパンティーストッキング

女性のストッキングは絹で作られ、大変高価でした。このため、デュポン社は1930年、絹の代用品ナイロンを発明し、その後1940年5月、ナイロンストッキングとして発売した。戦時中ナイロンはパラシュートの材料として必要であったため、不足がちだったので、ナイロンストッキングは英国の女性を印象づけるアメリカの兵士の格好な贈り物だった。

P9058s1

パンティーストッキング1959年Glen Raven Millsよって発明された。従来のストッキングはファンデーションにサスペンダーが必要であったが、パンティーストッキングはこれを不要にした。1965年、ミニスカートの流行にあわせてシームレスパンティーストッキングが開発された。日本では1968年シームレスパンティーストッキング販売され、その便利さのため急速に普及し、従来のストッキングはほとんど駆逐された。しかし、欧州や米国ではストッキングも少なからず使用されている。私見だが、シームレスパンティーストッキングは便利ではあるがややデリカシーに欠ける面があるように思う。日本女性の皆様、時にはストッキングもお使いください。

« ボディースーツの誕生 | トップページ | 時にはセクシーなストッキングも... »

コルセット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585725/55074034

この記事へのトラックバック一覧です: シームレスパンティーストッキング:

« ボディースーツの誕生 | トップページ | 時にはセクシーなストッキングも... »

無料ブログはココログ