2016年8月30日 (火)

結婚式

欧米では結婚式の日にコルセットをつける花嫁さんが少なからずいるようだ。
Photo
写真は結婚式の日のために作った絹を使用したコルセットである。
2
背後の締めひもは二重で一本はラベンダー色のリボンを使用している。さらにカギがつけられているが、それは貞節を象徴しているのかもしれない。
やはりコルセットには様々な意味づけがなされており、単なる下着ととらえることは誤りだろう。

2016年7月30日 (土)

コルセットホルスター

Photo
写真はコルセットホルスターである。
女性が護身用ピストルを着衣の下に隠し持ち、なおかつウエストも整えようと考えられた下着である。不埒な男が現れたら着衣をめくりあげ、コルセットホルスターから素早くピストルを取り出し一発お見舞いするのだ。相手がどんな大男でも、発射した者が非力な女性であったとしても結果は明らかである。
この製品は米国ミズーリ州にある某メーカーの製品であるが、こうした製品が必要となる社会はやはり残念な社会のように思う。ちなみに価格は139.99ドルである。相当高いように思うが、命には代えられないのかも知れない。
米国を訪れたいと考えている男性諸氏は決してこのコルセットホルスターのことを忘れないでください。米国の女性は怖いです。

2016年7月19日 (火)

ガーター

Photo

写真は1920年代のもののようだ。

二人の女性があらわにしている太ももにガーターでストッキングは吊上げられている。こうしたストッキングやガーターは1970年代に現れたパンティーストッキングにすっかり駆逐され、今こうした姿を見ることはできない。

若い世代はストッキングやガーター自体を知らない人がほとんどであるが、こうした秘密の仕掛けがスカートの中に隠されていた。ストッキングとパンティーの間に垣間見える白い太ももはセクシーではないだろうか?

コルセットにもガーターがついたものがあるが、大多数のお客様はそれをとってしまうことを希望される。せっかくセクシーなガーターをとってしまうのはもったいない限りである。

2016年6月22日 (水)

マリリン・モンロー

今月1日はマリリン・モンローの90回目の誕生日である。もちろん、生きていればの話だが、実際のところ36歳の若さで亡くなっている。まさに美人薄命である。

Photo

写真は彼女のコルセット姿であるがなんともなまめかしい。彼女について多くの人が知っているので、あまり多くを書く必要もないと思うが、なぜか今日は彼女の生まれや死が気になった。

2016年5月15日 (日)

胸骨除去

Photo
写真ピクシー フォックスさん25歳モデルである。あり得ないほどの巨乳と細いウエストに驚かされる。彼女は漫画の主人公ジェシカ ラビットのような体型になるため胸骨を6本除去した。手術費用は15万ドル、160万円かかった。医師はこの手術の結果、彼女は臓器の位置を保つため一生24時間コルセットを着用することが必要であると指摘した。
2
次の写真は胸骨除去手術の傷跡とハイヒールにより身体全体がS字状にカーブし、ヒップとバストが強調されることが見て取れる。
3 
胸骨除去手術はなかなか大変だったようだ。しかし、彼女はヒップの手術も計画しているようだ。目指すはまさに生きているジェシカ ラビットである。
なお、当店ではAXFORDSを永年ご愛顧いただいた感謝の気持ちを込め、今月中20%OFFセールを実施中です。AXFORDS最後の機会にぜひ英国伝統のコルセットをお買い求めください。

2016年5月 8日 (日)

古き良き英国

Photo

写真はNenedhel Absynthiumさん、英国、1990年生まれである。彼女は13歳の時、母からはじめてのコルセットを与えられた。15歳から正式にウエストトレーニングを始め現在にいたっている。現在のコルセットをつけた時のサイズは上から32,16,34インチである。コルセットをつけない時のサイズは上から32,23,34である。最終目標は14インチを目指している。やはり15歳からコルセットトレーニングを始めると非常に効果的であることが分かる。

コルセットは自身の手作りであるので、当然彼女自身にぴったりフィットし大変快適だそうだ。彼女は自らのコルセットを自ら作るほどにコルセットとトレーニングを愛している。とても困難なことではあるが、これこそ理想の姿ではないだろうか?
2
また、彼女は素晴らしいウエストを生かしてフェティッシュモデルとしても活躍している。何か他人と異なる特徴、特質などをもつことは様々な可能性をもたらすことになるようだ。
彼女のように古き良き英国を体現した女性がいる一方、老舗コルセットメーカーAXFORDSは今年の夏でコルセットの生産をやめ、在庫整理の後その歴史に幕を下ろすことになる。当店ではAXFORDSを永年ご愛顧いただいた感謝の気持ちを込め、今月中20%OFFセールを実施中です。AXFORDS最後の機会にぜひ英国伝統のコルセットをお買い求めください。

2016年4月29日 (金)

コルセットの必要性

Photo

写真はテス ホリデー 29歳 モデルである。

モデルと言うと小枝のように痩せていることが当然と思われているが、彼女はご覧のように相当ふくよかである。考えてみると女性が病的なまで痩せていることを強要される世の中の思い込みは修正されるべきかもしれない。彼女のような体型のモデルが職業として成立していることはその意味で正しい方向に意識改革が進んでいるのかも知れない。
しかし、物事は何でも中庸が大切ではなかろうか?多少ふくよかでもいいが出るところは出て、引っ込むところは引っ込んだ女性らしい曲線は大切にしたいものだ。そうした意味でふくよかな女性にこそコルセットは必要である。否必須である。
当店ではゴールデンウイーク期間中シルフィードコルセットと補正下着を20%OFFとさせていただきます。大変お得なこの機会にシルフィードコルセットと補正下着をお買い求めください。

2016年4月16日 (土)

コルセットをつけて出かけよう!!

Photo

写真は米国ミシガン州で行われているルネッサンス祭りの様子である。 祭りの来歴、趣旨は不明だが恐らくたわいもないものだろう。しかし、地域の人々が集い楽しい経験を共有することは様々な意義をもつ。

2
その中でもこうしたお祭りがあることで、コルセットをつけて行くところができることは大切なことのように思う。 日本では人前で大っぴらにコルセットを露出する機会はあるだろうか?せっかく買ったコルセットやトレーニングでできた細いウエストを皆に見せびらかせる機会がほしいものだ。
さて、5000円以上お買い上げで一律1000円の現金が商品に同梱されで返ってくるキャッシュバックセールも間もなく終了です。大変お得なこの機会にコルセット類のお買い求めをお勧めいたします。

2016年3月26日 (土)

小さいコルセットを着けやすくする方法

コルセットのサイズ選びに関する問い合わせは少なくない。当店ではサイズで迷った時は小さめのサイズを選択されるようお勧めしている。なぜなら大きなコルセット何の役にも立たないが、小さいコルセットが着けずらい場合はは着けやすくする方法があるからである。今回はその方法を紹介したい。

人は立っている時、重力の影響で内臓に下垂力が働いている。このためコルセットを締めるとき、これに抗して絞り出すように内臓を上方に移動させなくてはならない。 しかし、上向きに寝た状態では内臓が背中の方向に押し下げられる力を受けるが、水平方向には自由に動く。このため、コルセットを締めるとき、下垂力による抵抗受けづ締まりやすい。
Photo
写真は小さなコルセットをシッカリ着用する方法を説明したものである。コルセットの型式は1950年代の前紐締め式であるが、後ろ締め式コルセットにも適用可能な方法である。 お尻の当てものと膝を立てることで内臓を胸部の方に移動させ、腹部やウエスト部自体のボリュームを小さくしておく。さらに寝た状態のままコルセットの紐を締めることで内臓を胸部の方向に積極的に移動させる。その後立ち上がっても内臓はコルセットの締め付け力のため下にさがることはない。この結果、立った位置では締まりにくかったり、小さすぎるコルセットも着用可能となる。是非お試しあれ。ただし締めすぎ注意です。
なお、只今キャッシュバックセール実施中です。大変お得なこの機会にあなたもコルセットをいかがでしょうか?

2016年3月21日 (月)

キャッシュバックセール

Photo

写真は1908年ごろのR&W.H. Symington Co. Ltdのコルセット工場内部の様子である。この工程では銅製のトルソーにコルセットをつけ蒸気で成型している。窓際の作業台にはおびただしい数の成型前のコルセットが置かれている。こうしたことからも当時コルセットが大量に生産され大量消費されていたことが窺い知れる。当時、コルセットは女性にとって必需品であり、その生産設備も大規模なものだった。

2
次の写真は1884年に建てられた英国レスター市にある旧工場の外観である。残念なことに、現在この建物でコルセットが生産されることはないが大変大きな工場であったことが分かる。今はレスター市地区委員会の事務所とコルセット博物館になっているようだ。
こうした建物は日本だったらとっくの昔に取り壊されているに違いない。それに反し英国は古いものを大切にする文化をもっている。ならばこそ、コルセットを使い淑やかで優美な女性文化も是非大切にしてほしいと強く願うものである。

さて、当店では今5000円以上お買い上げで一律1000円の現金が商品に同梱されて返ってくるキャッシュバックセールを4月20日まで実施中です。大変お得なこの機会にコルセットをお買い求めください。

«砲弾ブラジャー